読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Muni Bus

パソコンの操作方法や設定方法を忘れないようにメモしています。ブログを一回引っ越ししているので、所々表示がかなり乱れています・・・

【TeX】用紙の余白を簡単に設定する

geometryパッケージを使用すればよい。以下の1行をプリアンブルに書けばよい。

\usepackage[top = 20truemm, bottom = 20truemm, left = 20truemm, right = 20truemm]{geometry}

これは上下左右の余白を20mmにした例。上はtop、下はbottom、左側はleft、右側はrightに指定をする。geometryパッケージは標準的にインストールされたpLaTeXであればたいていのドキュメントクラス(jarticleとか)で使える。