読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Muni Bus

パソコンの操作方法や設定方法を忘れないようにメモしています。ブログを一回引っ越ししているので、所々表示がかなり乱れています・・・

【Visual Basic 2010 Express】エラーメッセージ

エラーメッセージ 「プロジェクトを実行しようとしているときにエラーが発生しました:デバッグを開始できません。デバッグを行うアセンブリは、現在のシステムと互換性のないプラットフォームでビルドされました。」 【理由】 特定の環境でしか動作しないプログラムをビルドしようとしたが、今まさに開発を行っている環境がその特定の環境ではない。 【修正方法】 メニュー「プロジェクト」→「○○のプロパティ」→タブ「コンパイル」の下部にある「詳細コンパイルオプション」ボタンをクリック。 「コンパイラの詳細設定」ダイアログが開く。下から2番目に「ターゲットCPU」というのがある。ここで設定をすればよい。ただし、Visual Basic 2010 Expressでは、このターゲットCPUは指定できない(項目自体が無い!)。 AnyCPU、x86、x64と選べるので選べばよい。 【コメント】 複数のコンピューター(環境)でソリューションファイルなどを共有して開発をしていると、この状態に陥ることがある。例えばAというパソコンは64ビット版ウィンドウズで、こちらでとりあえず手際よく開発するためにx64とし、たまにBというパソコン(環境)でも同じソリューションファイルをしようして開発をすることがあり、これが32ビット版ウィンドウズであり、かつx64のままにしておくと、上記のエラーメッセージが出て、何もできなくなる。さらにBにインストールされているVisual BasicがExpressであると、ターゲットCPUを変えることができないため、プログラムを実行することができなくなる。AでターゲットCPUを変えるしかない。