読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Muni Bus

パソコンの操作方法や設定方法を忘れないようにメモしています。ブログを一回引っ越ししているので、所々表示がかなり乱れています・・・

【Windows】別室などにあるWindows XPパソコンを、手元のWindows 7で遠隔操作(リモートログイン)する

手元(自分の机にある)パソコンをWindows 7 Professional、別室などにある遠隔操作をしたい(リモートログインをしたい)パソコンがWindows XP Professionalの場合、以下のようにすれば、自分の机から、遠隔操作をすることができるようになる。 最初に、遠隔操作したいWindows XPパソコン(別室などにあるパソコン)で設定を行う。 1.「スタート」ボタンを押し、「マイコンピュータ」で右クリックし、現れたメニューから「プロパティ」をクリック。 2.現れたダイアログボックスで、タブ「リモート」を選択。 3.「リモートデスクトップ」欄の「このコンピュータにユーザーがリモートで接続することを許可する」にチェックを入れて、「OK」ボタンを押す。このときに、パスワードを持たないユーザーが云々とメッセージが出るかもしれない。その場合は、全ユーザーにきちんとパスワードを設定しておくこと(念のため)。 次に、接続するWindows 7パソコン(手元のパソコン)で接続作業を行う。 1.タスクバーの「ウィンドウズボタン」を押して、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「リモートデスクトップ接続」 2.ダイアログボックス「リモートデスクトップ接続」が現れる。「コンピューター」のテキストボックスに、Windows XPパソコンのIPアドレス(例えば、123.456.789.012)を入力して「接続」ボタンを押す。 3.おそらく、上部が黄色いダイアログボックスが現れ、「このリモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?」と聞かれる。これはここで言われているとおりに、リモートコンピューター(離れたところにあるWindows XPパソコン)がWindows Vista以前のWindowsであるが大丈夫か?と聞かれている。あるいは、さらに書かれているようにリモートコンピューターがサーバー認証をサポートできないように構成されているのかもしれないが、特に問題はないので「はい」ボタンをクリック。その前に「このコンピューターへの接続について今後確認しない」にチェックを入れてもよい。 4.全画面で、リモートコンピューターのログイン画面になり、ログイン及びパソコンをリモート操作できるようになる。